2011年08月30日

ドアにぶつかったら46年ぶり視力回復

中国の湖北省武漢市新洲で暮らす74歳の徐玉蓮さんに奇跡が起こりました。
彼女は1964年、左眼に突然激しい痛みを感じ、村の診療所で簡単な治療を受けたものの、その後は経済的な困難から専門治療を受けることができず、左眼は気が付くと何も見えなくなった。そんなある日、誤ってドアに目をぶつけてしまった。その後、1週間ほど過ぎたある日・・・

詳細は下記URLをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://ameblo.jp/puku100/
posted by はるj1cp at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。